くすみ、しみを消す、アラフォースキンケア

くすみをケアしてシミを予防するスキンケア

アラフォー女性を悩ます老化肌

シワやシミ、くすみ、たるみ...
年齢を重ねるとシワやたるみなどの見た目に年齢を感じさせるトラブルの他にも、肌がくすんで暗く見えてしまったり、しみがあちこちに表れてきたりしてしまうものです。

 

肌は20代前半まで成長して、20代半ばから老化が始まります。
これは、成長ホルモンや女性ホルモンの分泌にも大きく関わってきます。

 

20代の肌の水分量は40代になると半減してしまいますから、あるとき化粧品が合わないと感じたり、物足りなさを感じるのはこういうことが原因として大きいでしょう。年齢と共に洗顔や保湿には十分に質にこだわっていく必要があります。

 

また、シミは主に紫外線に浴びた蓄積が、5年10年経って肌表面に浮き上がってきます。
適度に日差しを浴びるのは健康上必要なことですが、海などレジャーに行って長時間日差しを浴びるときは特にUVケアは不可欠です。
そして、シミはターンオーバーを促進してあげることでも予防できます。
日頃から十分な保湿を欠かさずうるおった状態を保つことで、ターンオーバーの促進にも繋がります。

 

くすんだ肌のケア

肌がくすむ原因は大きく分けて3つあります。
まず、角質が固くなって厚くなっている状態です。このタイプが一番多いようです。
ピーリングや酵素石鹸がおすすめです。
今、美白ケアに選ばれているくすみ洗顔料はこちらが参考になります。

 

次に乾燥が原因になっているケースです。
この場合は、日頃から十分な保湿を心がけましょう。
うるおった状態を保っていると代謝も良くなってハリや艶も出てきます。

 

そして、最後は血行不良によるケースです。
この場合、クマも併発している場合が多いようです。
食生活の改善と適度な運動を取り入れ、体質改善を行いましょう。
また、ツボ押しやマッサージなんかも効果的です。


ホーム RSS購読 サイトマップ