美容サプリメント

肌を綺麗に保つためのサプリメントは、何に気をつけて選ぶと良い?

肌を綺麗に保つためのサプリメントは、何に気をつけて選ぶと良い?

年齢を重ねていくと、若い頃には肌や体内で生成されていた成分などがあまり作られなくなっていきます。それによって若いころの美しい肌が徐々に失われていくようになるのですが、体内で作られなくなっていく成分は基礎化粧品やサプリメントで補っていくことが出来ます。

 

そこで、美肌を保つために大事なサプリメントは何を選べば良いのでしょうか?次に紹介していきます。

プラセンタ

 

お母さんと赤ちゃんをつなぐ胎盤からプラセンタと呼ばれるエキスが抽出されるというのは最近ではよく知られるようになりました。厚生労働省が美白成分として認可しているというのも、その効果を予想できます。アミノ酸やミネラル分も豊富で活性酸素も除去し、肌のコラーゲン生成を促すという多くの美容効果やアンチエイジング効果が期待できます。

コラーゲン

 

肌のハリをキープするための成分です。ターンオーバーや新陳代謝を活性化してくれるので、お肌の良い状態が維持されます。シワやたるみなど肌悩みの改善の効果が期待できます

ビタミンC

 

お肌に良いことはビタミンCも有名です。抗酸化作用、メラニン生成の抑制効果などがあります。食品にも含まれているものが多いので、意識して食事からも取り入れるのもよいでしょう。ミタミンCの注意点ですが,余分に摂取しても全て排出されてしまうということです。過剰に摂り過ぎても意味がないのです。

ヒアルロン酸

 

真皮層を水分で満たしてくれるので、潤ってみずみずしい肌をキ-プしてくれます。お肌の乾燥は、お肌のシミやシワができやすく、ハリがなくなってしまう原因になってしまうのですが、年齢とともに作られなくなっていくヒアルロン酸をサプリメントで補う事は美肌のためにとても効果が期待できるのです。

サプリメントは、ドリンクタイプとタブレットタイプの2種類に大きくは分かれると思いますが、体内への吸収にはドリンクタイプの方が効率的との見解もあるようです。

 

また、栄養はバランスよく摂取したときに効果が発揮しやすいと言われています。
そういう面においては、食生活からバランスよく摂取することが1番望ましいといえるでしょう。

肌から取り入れる美容成分と、体内から摂る美容成分の期待効果

ヘアケアする女性

基礎化粧品によって肌から直接取り込む美容成分と、ドリンクやサプリによって体内から吸収する美容成分にはどのような違いがあるのでしょうか。

 

美容や健康に関しては、医者や専門家などの意見も分かれるようです。

 

美容ドリンクやサプリメントは、胃の中で消化吸収される際にアミノ酸などに分解されるから、期待効果は薄いという見解もあります。
この意見に関しては、食べたものが消化吸収されるのと同じですから、確かに納得せざる終えません。

 

肌から保湿する美容成分に関しても、粒子が小さくなければ角質層へ浸透することが難しくなりますから、
美容成分が微粒子であって、浸透する技術が明確に説明されているものを選びたいものです。

 

肌に合っているもの。自分が使って効果が実感できて納得できるものが1番ですが、
美容サプリやドリンクには、若干の疑問を持ってしまう意見も多いでしょう。

 

そう考えると、体内からデトックス効果、アンチエイジング効果を期待するなら、食物繊維やファイトケミカル、酵素など、
普段の食事から摂取しにくい栄養を摂ることが出来るスムージーや酵素ドリンク、青汁などがおすすめです。

 

因みに、スムージーや酵素ドリンクなどは加熱処理を加えていないものを選ぶのがポイントです。

 

酵素は、46℃以上でほとんど死滅するといわれています。
安いものではないので、効果が高いものを選ぶならしっかり栄養素の性質を理解して作られたものが良いですよね。



ホーム RSS購読 サイトマップ